まねね

先日、子供服の合同展示会に行って来ました。

年に2回、貴重な横の繋がりの皆さんに会える楽しい時間。

そんな中… 今期はある意味驚きの展示会でした。

事前に噂を聞いていましたが、niva風ブランドがあちこちにあって呆然…。

知人にウチが出展していると思われたくらい、コンセプトからデザイン、パターンまで明らかに真似されているところもありました。

nivaのHPを立ち上げたのは2005年。

その後、試行錯誤を繰り返し展示会デビューが2010年です。

もちろん工場さんや外部の人に助けられながら、今年になってお手伝いをしてくれる心強い味方を得たものの、それまで1人でコツコツとやってきました。

まだ誰も思いついていない新しい切り口の模索、赤ちゃん誕生の素晴らしい瞬間を私なりに祝いたいという思いや、悩んで悩んで生まれたデザイン。パタンナーさんと何度も話し合い作った型。

を持ってって、ちょっとアレンジ。

ご自身のお子さんに誇れますか?と問いたいです。

悲しいことに、他にも同じような事がドメスティックの子供服業界内で多発しています。

その方々に届くかはわからないし、書いたところでどうにもならないでしょう。それよりも、今後ブランドとしてどう対応するかに集中すべきですよね。

でも今回この事があり、友人や同業者の方々が一緒になって腹を立ててくれ、あたたかい言葉をかけてくれて本当に嬉しかったです。支えになりました。ありがとうございますとお礼を伝えたいです。

つい最近、街で自分のデザインしたビブを着けてくれている赤ちゃんを初めて見ました!ご両親に飛びついてお礼を言いたくなる程嬉しかったです!!!

まだまだ小さなブランドですが、より一層努力して続けて行こうと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中